その辺の趣味ブログ

主に映画の話しかしません。

オールタイムベスト10選

ブログが開設一周年を迎えました。 記念に私の好きな映画オールタイムベスト10選でもやりたいと思います。ちなみにあくまで「選」なので、ランキングではありません。というわけでいってみよう。 ※この記事の所要時間はおよそ3分です その①「不思議の国のア…

「アナと雪の女王2」と「ホルスの大冒険」

※この記事はアナと雪の女王2のラストに関するネタバレを含んでいます アナと雪の女王2を観てきました。いやはやいい映画でしたね。自然と科学文明、先住民と侵略国の対立がよく描かれてて、かなり面白かったです。そんなアナ雪2ですけど、この映画、高畑勲(…

好きな映画『フレデリック・バック作品集』

好きな映画の紹介でも。今回はカナダアニメーションの巨匠フレデリック・バックの諸作品を集めた「フレデリック・バック作品集」 自然、科学、発展、欲望、そして人間。時代の潮流を描き続け、現代社会の本質を赤裸々に暴いた厳しくも温かいバックの世界。以…

好きな映画『リトル・ミス・サンシャイン』

好きな映画の紹介でも。今回はジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス夫婦の監督デビュー作「リトル・ミス・サンシャイン」 自己啓発に夢中なダメ親父、下ネタと憎まれ口ばかり叩くエロジジイ、半分引きこもり気味な無口なクソガキ、そして、自殺未遂し…

好きな映画『隠し砦の三悪人』

好きな映画の紹介でも。今回は黒澤明のアクション超大作「隠し砦の三悪人」 黒澤明の秘蔵っ子、世界の三船が奔る、跳ぶ、そして斬る。以下はあらすじ。 褒賞を夢見て山名と秋月の戦いに参加した百姓の太平と又七。だが、結果は何も出来ないまま、秋月の城は…

好きな映画『茄子 スーツケースの渡り鳥』

好きな映画の紹介でも。今回は高坂希太郎監督の長編二作目「茄子 スーツケースの渡り鳥」 前作「アンダルシアの夏」から4年。自転車狂のあいつらが帰ってきた。今度の舞台は、栃木は宇都宮。ジャパンカップ開幕!以下はあらすじ。 “ヴェルタ・ア・エスパーニ…

好きな映画『ファンタスティック・プラネット』

好きな映画の紹介でも。今回はフランスの鬼才ルネ・ラルーの代表作「ファンタスティック・プラネット」 ステファン・ウルのSF小説「オム族がいっぱい」をベースに、独特すぎて毒々しい要素満載で観客の度肝を抜いたディストピア作品。以下はあらすじ。 惑星…

好きな映画『鬼畜』

好きな映画の紹介でも。今回は松本清張原作、野村芳太郎監督の残酷映画「鬼畜」 星になった弟、たぶん金持ちに拾われた妹。でも、自分だけは父から決して離れない。離れられない…以下はあらすじ。 印刷屋を営む竹下宗吉と妻のお梅。ある日、宗吉の愛人が3人…

好きな映画『夜』

好きな映画の紹介でも。今回はミケランジェロ・アントニオーニの「夜」 現代社会における愛や友情の希薄さ、儚さを描いた「不毛」シリーズ4作中の3作目。以下はあらすじ。 結婚して十年になる作家とその妻が、病床にある夫の友人を見舞った。彼の姿を見て、…

好きな映画『茄子 アンダルシアの夏』

好きな映画の紹介でも。今回は高坂希太郎監督の「茄子 アンダルシアの夏」 黒田硫黄の短編漫画集『茄子』に収録された『アンダルシアの夏』を原作とする、47分の中編アニメ。監督は宮崎駿の右腕として一目置かれ、歴代ジブリ作品で中核スタッフとして活躍し…

好きな漫画『バガボンド』

今週のお題という機能を知ったので初参加してみようと思います。 私にとってのバイブルは井上雄彦先生の『バガボンド』ですね。 バガボンドは、江戸時代に実在したとされる剣豪宮本武蔵の生涯を描いた時代劇、チャンバラ漫画です。 チャンバラ漫画というジャ…

好きな映画監督10選

気がつけばブログがそろそろ開設1周年迎えそうなので、今回は趣向を変えて、個人的に好きな映画監督10選をやりたいと思います。というわけで早速行ってみよう。 その①「フェデリコ・フェリーニ」 出ました映像の魔術師。当ブログで幾度となく作品を紹介して…

好きな映画『女の都』

好きな映画の紹介でも。今回はフェリーニ晩年の傑作「女の都」 女、女、女。女だらけの姦天国。もしくは、地獄。以下はあらすじ。 列車の中で乗り合わせた巨乳美女を追って、途中下車してしまう無類の女好きスナポラツ。だが彼は、ウーマンリヴのメンバーや…

好きな映画『カビリアの夜』

好きな映画の紹介でも。今回はフェリーニの名作『カビリアの夜』 女娼婦カビリアが送る狂騒的かつ幻想的な夜の世界。貧しくも忙しなかったあの日々、あの出来事も、今や過去の記憶…以下はあらすじ。 ローマ郊外、河で少年たちが遊んでいる。そこへ、男に騙さ…

好きな映画『キッド』

好きな映画の紹介でも。今回は喜劇王チャップリン初の長編作品「キッド」 放浪者チャーリー、そして捨て子の男の子キッド。貧しくも温かい、二人の愛と絆の物語。以下はあらすじ。 ある日、いつもの様に街を散歩していたチャーリーの耳に赤ん坊の泣き声が聞…

好きな映画『天気の子』

好きな映画の紹介でも。今回は新海誠監督最新作「天気の子」 人気バンドRADWIMPSと再びのコラボによって紡ぎ出される、愛、哀、逢の物語。以下はあらすじ。 高校1年生の夏、帆高は離島から逃げ出して東京に行くが、暮らしに困ってうさんくさいオカルト雑誌の…

好きな映画『ダークマン』

好きな映画の紹介でも。今回はサム・ライミの「ダークマン」 動ける中年俳優ことリーアム・ニーソンの出世作にして、後に作られることになるスパイダーマンシリーズへの布石ともなった、サム・ライミ渾身の野心作。以下はあらすじ。 恋人の女弁護士が手掛け…

好きな映画『マルホランド・ドライブ』

好きな映画の紹介でも。今回はデヴィッド・リンチの「マルホランド・ドライブ」 リンチが敬愛するサスペンスホラー「サンセット大通り」にリスペクトを捧げた、ハリウッドの光と陰、そして、人間の表と裏を描いた不思議で不気味な胡蝶の夢。以下はあらすじ。…

好きな映画『XYZマーダーズ』

好きな映画の紹介でも。今回はサム・ライミ × コーエン兄弟が送るハイテンション・ノンストップコメディ「XYZマーダーズ」 代表作「死霊のはらわた」のハイテンション成分のみを抽出して作られた、全サム・ライミ作品中随一の悪ふざけ映画。以下はあらすじ。…

好きな映画『ざくろの色』

好きな映画の紹介でも。今回はアルメニアが生んだ悲運の天才芸術家、セルゲイ・パラジャーノフの代表作にして最高傑作「ざくろの色」 謎、謎、謎がひしめく、めくるめくパラジャーノフ芸術。あのゴダール、パゾリーニ、そしてフェリーニすらフォロワーに取り…

好きな映画『トゥモロー・ワールド』

好きな映画の紹介でも。今回はアルフォンソ・キュアロン監督の「トゥモロー・ワールド」 アカデミー賞受賞作「ゼロ・グラビティ」で見せた驚異の長回しの原点。逼塞し、滅亡の兆しが見えても尚、争いを辞めない人類たちの終わりと始まりの物語。以下はあらす…

好きな映画『On Your Mark』

好きな映画の紹介でも。今回は宮崎駿監督の短編映画「On Your Mark」 CHAGE&ASKAの同名曲「On Your Mark」のPVとして製作された、巨匠宮崎駿にとっての最初で最後のプロモーションアニメ。以下はあらすじ。 地表が放射線で汚染されたことで、人類が地下に住…

好きな映画『ユーリー・ノルシュテイン作品集』

好きな映画の紹介でも。今回はロシアアニメーション界の巨匠にして、世界的に有名な芸術アニメ作家ユーリー・ノルシュテインの諸作品を集めた『ユーリー・ノルシュテイン作品集』 宮崎駿や高畑勲を始め、アニメを生業とする世界中の作家たちから、国や時代を…

好きな映画『サスペリア』

好きな映画の紹介でも。今回はダリオ・アルジェントのオカルトホラー「サスペリア」 「決して一人では観ないでください…」を謳い文句に「エクソシスト」「オーメン」と共に70年代オカルトブームを牽引した伊製ホラーの代表格。以下はあらすじ。 ヨーロッパの…

好きな映画『狼は天使の匂い』

好きな映画の紹介でも。今回はルネ・クレマンの「狼は天使の匂い」 フランスを代表する技巧派ルネ・クレマンが送る、不思議な雰囲気漂うサスペンスノワール映画の傑作。以下はあらすじ。 とある誘拐計画を企てた、しがない男たち。一時は成功したかに見えた…

好きな映画『ビッグ・リボウスキ』

好きな映画の紹介でも。今回はコーエン兄弟の最高傑作「ビッグ・リボウスキ」 金なし、職なし、やる気なし。全てにおいて怠惰な男たちが奏でる、ふやけたスパゲッティのごときダメダメヒューマン狂想曲。以下はあらすじ。 無職で気ままに暮らす“デュード”こ…

好きな映画『悪魔の植物人間』

好きな映画の紹介でも。今回はジャック・カーディフの「悪魔の植物人間」 「黒水仙」でアカデミー撮影賞を受賞した、元撮影監督のジャック・カーディフが送るカルトホラー映画。以下はあらすじ。 大学教授で科学者のノルター教授は、生物の神秘に魅せられる…

好きな映画『崖の上のポニョ』

好きな映画の紹介でも。今回は宮崎駿監督の「崖の上のポニョ」 大橋のぞみと藤岡藤巻が「ポニョポニョ」可愛く歌い上げる例の主題歌が有名なファンタジーアニメ。以下はあらすじ。 5歳の少年宗介は、海辺の小さな町のがけの上の一軒家で暮らしていた。市街地…

好きな映画『メトロポリス』

好きな映画の紹介でも。今回はりんたろう監督の「メトロポリス」 フリッツ・ラングの「メトロポリス」に影響を受けて筆を走らせた、手塚治虫の同名漫画を原作とする、ヒトとロボット、神とバベルと闘争を描いた、黙示録的大作SF。以下はあらすじ。 ロボット…

好きな映画『メトロポリス』

好きな映画の紹介でも。今回はフリッツ・ラングの古典作品にしてSF映画の原典「メトロポリス」 天に向かってそびえ立つ摩天楼、項垂れ地面を見つめる地下労働者たち。都市の発展・栄華を維持するために労働が必要なのか。それとも、労働のために発展が必要な…