その辺の趣味ブログ

主に映画の話しかしません。

ホラー

好きな映画『サスペリア』

好きな映画の紹介でも。今回はダリオ・アルジェントのオカルトホラー「サスペリア」 「決して一人では観ないでください…」を謳い文句に「エクソシスト」「オーメン」と共に70年代オカルトブームを牽引した伊製ホラーの代表格。以下はあらすじ。 ヨーロッパの…

好きな映画『悪魔の植物人間』

好きな映画の紹介でも。今回はジャック・カーディフの「悪魔の植物人間」 「黒水仙」でアカデミー撮影賞を受賞した、元撮影監督のジャック・カーディフが送るカルトホラー映画。以下はあらすじ。 大学教授で科学者のノルター教授は、生物の神秘に魅せられる…

好きな映画『バタリアン』

好きな映画の紹介でも。今回はダン・オバノン初監督作品「バタリアン」 あつかましい中年女性に対する蔑称として、89年度の流行語大賞になった造語「オバタリアン」の由来として有名な(内容は全く関係ない)傑作スプラッターコメディ。以下はあらすじ。 ロス…

好きな映画『フェノミナ』

好きな映画の紹介でも。今回はダリオ・アルジェントの「フェノミナ」 虫、虫、虫の蟲映画。主演は当時14歳で映画初主演を務めた、美しすぎる子役ことジェニファー・コネリー。以下はあらすじ。 スイスの寄宿学校に転入してきた米国人少女ジェニファー。偶然…

好きな映画『ビヨンド』

好きな映画の紹介でも。今回はルチオ・フルチの「ビヨンド」 ジャーロ・ホラー映画における変態爺ことルチオ・フルチが送る、意味不明映画の極北。以下はあらすじ。 1927年。ルイジアナ州にある「セブン・ドアーズ・ホテル」に滞在していた画家シュワイクが…

好きな映画『イレイザーヘッド』

好きな映画の紹介でも。今回はデヴィッド・リンチ衝撃のデビュー作「イレイザーヘッド」 リンチが個人資金を使い、5年もの歳月を費やして完成させた個人制作映画。その悪夢的な内容とサウンドは、一部の映画ファンにカルト的な人気を博し、伝説となった。以…

好きな映画『ローズマリーの赤ちゃん』

好きな映画の紹介でも。今回はロマン・ポランスキーの「ローズマリーの赤ちゃん」 1960年代に実際に起こった薬害事件「サリドマイド事件」に着想を得て作られた、女性の妊娠恐怖と強迫観念を描いたホラー映画。以下はあらすじ。 マンハッタンの古いアパート…

好きな映画『BLOOD THE LAST VAMPIRE』

好きな映画の紹介でも。今回は北久保弘之監督の「BLOOD THE LAST VAMPIRE」 セーラー服の少女が日本刀を片手に化け物を切り伏せるアクションホラーアニメ。以下はあらすじ。 1966年、日本。ベトナム戦争のさなか、東京西部の米軍施設“横田基地”にひとりの少…

好きな映画『エクソシスト』

好きな映画の紹介でも。今回はウィリアム・フリードキンの「エクソシスト」 70年代を代表する傑作オカルト映画の一つ。少女に憑依した悪魔と神父の壮絶な戦いを描いた本作は、公開当時、そのあまりの恐ろしさから劇場内で体調を崩す者が続出したらしい。 撮…

好きな映画『サンセット大通り』

好きな映画の紹介でも。今回は巨匠ビリー・ワイルダーの「サンセット大通り」 世紀の大監督ビリー・ワイルダーが送る、世紀の大傑作「サンセット大通り」。プールに浮かぶ死体が自分の死因を解説するところから映画が始まるという、なんとも斬新な倒置法的演…

好きな映画『ザ・フライ』

好きな映画の紹介でも。今回はデヴィッド・クローネンバーグの「ザ・フライ」 インテリ映画監督、デヴィッド・クローネンバーグが送る科学による肉体の変容と破壊を描いたSFホラー映画。本作は1958年に公開された映画「ハエ男の恐怖」のリメイク版で、物質転…

好きな映画『世にも怪奇な物語』

好きな映画の紹介でも。今回はエドガー・アラン・ポーの短編小説を映像化したオムニバスホラー「世にも怪奇な物語」 ロジェ・ヴァディム、ルイ・マル、そしてフェデリコ・フェリーニという、欧州三大巨匠が夢の共演を果たした何とも贅沢なオムニバス怪奇映画…

好きな映画『マッキラー』

好きな映画の紹介でも。今回はルチオ・フルチの「マッキラー」 ルチオ・フルチといえば、「サンゲリア」「地獄の門」「ビヨンド」といった残酷系マカロニホラーのイメージが強く付き纏うものの、残酷路線でブレイクする以前の作品ということもあり、本作では…

好きな映画『シャイニング』

好きな映画の紹介でも。今回はスタンリー・キューブリックのホラー映画「シャイニング」 ホラー小説界の帝王スティーブン・キングが書いた同名小説を、映画界きっての孤高の帝王キューブリックが監督したという何とも贅沢なコラボレーション。だが、映画内で…