その辺の趣味ブログ

主に映画の話しかしません。

好きな映画『ホーム・アローン』

 

f:id:DeadPoetsSociety:20190413025447j:image

好きな映画の紹介でも。今回はクリス・コロンバス監督のコメディ映画「ホーム・アローン

みんな大好き「ホーム・アローン」。クリスマスシーズンの定番映画といえば本作を挙げる人は多いようにも思われるが、地上波から洋画劇場が廃れた昨今、今の子供たちにとってのクリスマス映画は何なのだろうか?

f:id:DeadPoetsSociety:20190228164957j:image

話を映画に戻すと、本作はシカゴ在住の中流家庭、マカリスター家の末っ子ケビンが、クリスマスの旅行に家族から置いてけぼりをくらい、一人家に取り残される様子を描いたドタバタコメディ。制作当時10歳だったマコーレー・カルキンは本作を機に大ブレイクを果たし、彼にとっての経歴上最大の出世作となった。

怖い大人に追いかけ回されることで有名なこの映画だが、元ネタはおそらく「狩人の夜」で、泥棒役のジョー・ペシの演技は、ロバート・ミッチャム演じる偽牧師を参考にしたものと思われる。舞台がクリスマスであることや、最終的に大人の力に守られて救われるところなどは、見比べてみると分かるがかなり似ている。

f:id:DeadPoetsSociety:20200628020827j:image